読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうか、ただ前だけを。

人生是一方通行。

いわゆる「掛け持ちブログ」

ジャニーズ 村上信五 薮宏太

こんなに早くこれを書くときが来るとは思ってませんでした。

ちょうど3週間前に長々と「担降りはしません!私は村上担です!」って言っておきながら、つい3日前に「掛け持ちするかもしれない」と言い、今に至ります。

先に宣言させてください。


今日から私は村上担と薮担を掛け持ちします!!!!!


やっと薮担って名乗る決意ができました!!!


なぜ今まで決意ができなかったかというと、薮担を名乗ることで信五くんを否定することになってしまうのではないかと思ってしまったからです。

信五くんも薮くんもそれぞれに魅力的です。別の人間だから、好きなところが違うのも当たり前です。そう頭の中ではわかっています。
だからこそ、無意識のうちに信五くんに無いものを薮くんに求めている自分に、罪悪感を抱いていました。
だから、本当は薮担名乗りたくてしょうがないのに、掛け持ちも担降りも躊躇していました。


以前の投稿で、「よく夜ふかしや村マヨのVTRに出てくる一般人に殺意を覚えたり、家族・親戚・友人に自担貶されて悔しくなったりしますが、信五くんがメンバーや共演者の方々に甘やかされて自由にボケたり、ガハハと楽しそうに笑っていてくれるだけでそんなの吹き飛んじゃうから大丈夫です。」と言いました。

確かに、痛みはすぐに吹き飛ぶんです。
でも、傷はずっと残ったままで、ただ増えていくだけなんです。その傷を見るたびに、また心が痛むんです。

セブンイレブンのコラボも嬉しいけど、エイトのときはうちわの売れ行きで常に弄られていたので、不意に思い出してしまって悲しくもあり、メンバー間格差の出ないような売り方のJUMPが羨ましくもあります。

今まで必死にそれから目をそらそうとして来たけど、そんなことを考えてる自分の方が信五くんに失礼なんじゃないかと思って自己嫌悪してしまっていました。
そして、それを誤魔化すように薮くんばかり愛でてました。

それでも、ジャニオタブログの冒頭は必ず「村上担」だと名乗りました。そうしないと何か壊れてしまいそうな気がしていたからです。


そんなとき、最近できたハロプロ好きの友人と話していると、関ジャムのモー娘。'15回の話になりました。友人は動画サイトでセッション部分だけ見てくれたそうで、絶賛してくれました。(その後は女性アイドル卒業とジャニーズの退所について語った。とても白熱した。)

同じ日、帰宅してテレビを見ていると、関ジャムの予告を見た母(ジャニーズに興味ない)が「こないだの村上の踊りよかった」と言ってくれました。


ただそれだけ、それだけなのに、私は嬉しくて、もやもやも晴れてきました。

やっぱり私、村上信五が大好きだ。
再確認しました。


そして今日、薮くんのJUMPaperが更新されました。
私はJUMPのことは新規だからまだまだ知らないことばかりだけど、何故か涙が出てきて、この人に着いていこう、と思いました。

そして、自然に「掛け持ちしよう」と決意ができていました。



掛け持ちしたからって信五くんも薮くんも愛情が減るわけでもなくて、比べるものでもなくて。
ただただ大好きなだけ。


信五くん、薮くん。
これからもあなたたちの目標をいっしょに目指させてほしい。
あなたたちが楽しいと思うことを少しでも共有させてほしい。
あなたたちの努力を自分の糧にさせてほしい。


そんなわけで、今日から村上担と薮担を掛け持ちします。