読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうか、ただ前だけを。

人生是一方通行。

おじさんから逃げるためにはどうすればいいのですか?

私のこと

こんばんは、今回はジャニーズでも読書でもなく、ただただ今日あったことが怖くて誰かに聞いて欲しくて解決策を探りたくて書いています。

解決したいことというのは、タイトルの通り、「見知らぬおじさんから逃げる」ということです。

具体的にいうと、①逃げるためにはこれからどのようにすればよいのか②今回のような事態を招かないようにするにはどうすればよかったのか、の2点です。

正直、私自身もイライラや動揺や恐怖でぐちゃぐちゃなので、とりあえず今日のことを書いていきます。

 

私はほぼ毎日専門学校のようなところへ通っています。基本的に朝から夕方までなのでお弁当を持参しているのですが、学内の休憩所はひとりで食べるには息が詰まってしまうので、晴れの日は歩いて5分ほどの公園で食べています。

そこは、開放的でリラックスできるし、他人をあまり気にしなくて良いので、いつも録音したラジオを聴いてニヤニヤしたりクスッと笑ったりしながらお弁当を食べています(傍から見ると怪しすぎる)。外で唯一リラックスできる、至福の時です。

今日は午後から講義があったので早めにと思い、12時頃にはいつものところでイヤホンでべいじゃん*1を聴きながらお弁当を食べていました。15分ほど経った頃でしょうか、自転車に乗ったおじさんがこちらに何か話しかけているのがわかりました。

イヤホンを外して応えると、おじさん「仕事の休憩中かい?」私「いえ、私学生なんです」お「そうか、ここで食べると気持ちいいだろう」私「はい、美味しいです」みたいな何気ない会話でした。こういった会話はバス停等で普段からいろんな人としているので、内心「今ゆうやくん*2が喋ってて超絶かわいいんだよ、邪魔すんなじじい」と思いましたが、にこやかに答えていました。

すると、おじさんは私が座っているベンチの横に自転車を止めてきて、本腰で話を始めました。私は箸が止まったままで膝にまだ半分残っているお弁当と、見知らぬ人に不快な思いを悟られてはいけないという気持ちから、それを受け入れるしかありませんでした。

そこから出身校や地元の話になり、同じ高校だということで握手を求められたりしました。そこまではなんとか耐えることができました。

しかし、おじさんはスマホを取り出し始めました。流石の私でも「やばい」と悟ります。おじさんはやはり「最近スマホにしたばかりで使い方がわからんのや。」「またお昼いっしょに話したいから連絡先教えてくれんか。」といい出しました。私は頭をフル回転させましたが、断るうまい方法が全然浮かびませんでした。愛想笑いを続けるので精一杯でした。

結局、電話番号を交換する羽目になりました。そうこうしていると、おじさんは約束の時間が来たようで、「また電話するから話そうな」と言い、再び握手を求めたり肩などを触ってから去って行きました。

おじさんが去ったあと私は、はちきれそうな嫌悪感と、至福の時とお気に入りの場所を邪魔された苛立ちと、お弁当を十分に食べられないままリラックスできないまま講義の時間が目前に迫っていることへの焦りと、また断りきれなかった自分の情けなさでぐちゃぐちゃでした。

また、というのは、2~3年前も立て続けにこういったことがあったからです。1つめはバイトの帰り道にベロンベロンに酔って今にも野垂れ死にそうなおじさんに自販機で水を買ってあげたらすごく感謝されて、その後落ち着くまで少しお話してたら連絡先を聞かれて、お別れした後、「やっぱりしんどい、助けて」といった主旨のメールや、後日何度か電話がきました。2つめは1つめとほぼ同じでしたが、こっちは後日偶然遭遇し、「送ってあげる」と言われ半ば強引に乗せられ、ファミレスに連れて行かれました。幸いこれといった被害には遭いませんでしたし、連絡はどちらも全部無視しましたが、怖いし、断りきれない自分が情けなくてしょうがなかったです。

今更ですが、私は決して美人と呼ばれる類の人間ではなく、地味で大人しい部類の人間です。

そして今、今日のおじさんから立て続けに電話がかかってきています。怖いです。

 

もちろん、これを招いたのは私の弱さと甘さです。でも、いざその場面になるとどうすればいいかわからないのです。初対面でいい人か悪い人かなんてわからないし、あまりに一方的に言われると恐怖や嫌悪感を隠すので必死なんです。

自分が馬鹿だってことはよくわかっています。でも、ここ以外に打ち明けられる場所が思い浮かびませんでした。

これを読んで不快になった方、本当にごめんなさい。非難でも何でも受け止めます。

もし、①逃げるためにはこれからどのようにすればよいのか②今回のような事態を招かないようにするにはどうすればよかったのか、について何かアドバイスを授けて頂ける方いらっしゃいましたら、どうかお願いします。

お目汚し失礼しました。

*1:Hey! Say! JUMPの有岡くんと髙木くんのラジオ「JUMP da ベイベー!」

*2:髙木くんのこと。愛おしい。